つくる

<   2013年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧




たま子、標本になる

先生指導のもと、標本を作りました。

まず、乾燥し過ぎて硬くなった昆虫の死骸を、お湯で湿らせた脱脂綿を底に敷いた、タッパーの中へ入れます。こうする事で柔らかくなり、関節など動かしやすくなります。
取れてしまった足や触角は、木工用ボンドでくっつきます。(写真は触角をつけている所)
c0259832_14472163.jpg
柔らかくなったら、中心辺りに
垂直に針を刺します。
c0259832_1447224.jpg
結構硬い表面です。さすが昆虫。
c0259832_14472329.jpg
ウレタンを土台にして、足など形がよく見えるように形成作業をします。ピンセットで慎重に。
仕上げにポイントに固定するためのピンを刺します。存在感大のまち針でしました。
c0259832_14472487.jpg
あとは防虫剤と一緒に、しっかり乾燥させます。

最後に気がつきましたが、ボンドでくっつける時、たま子の触角の向きを間違えました。
バッファローみたいにしてしまった。
[PR]



by kodomotona | 2013-09-15 14:28

無性に食べたい

おはぎ。
私の中で、おぜんざいと同じく「急に食べたくなるランキング」の上位を占める物です。餅もあんこも単独で大好きなので、もうどうしようもない。

小豆を炊いて、
c0259832_16105796.jpg
もち米も炊き、合体させて完成。
c0259832_16105897.jpg

ああ…!うまい。


ご先祖様すみません。お彼岸まで待てませんでした。また作ります。
[PR]



by kodomotona | 2013-09-12 15:49

c0259832_1655783.jpg
うにょうにょしてます。
c0259832_1655990.jpg
別の木。
生い茂った葉は重なり合って、さらに重なって誰が誰のか分かりませんが、みとれてしまいます。
[PR]



by kodomotona | 2013-09-08 16:02

のれん作り

勤め先で開催されている講座の、「のれん」を作りました。

この講座では、うどん作りを学びます。うどん打ちからダシ作りまで、本格的に半年間勉強します。習得後は成果を発表するため、毎月1回一般の方にうどんを提供しています。

ちなみに、うどんは讃岐風でコシがあり、出汁がまた美味しい。。プラス100円で季節の野菜天ぷらもつけれます。
c0259832_10323476.jpg
ステンシルでの地道な作業。何層にも色が重なっています。
絵の具節約のため薄く重ねていきましたが、何とも不思議で魅力的な色味に仕上がりました。
写真ではよく分からないです。

次回はお揃いのTシャツを作ります。
[PR]



by kodomotona | 2013-09-05 10:10

たま子

タマムシのたま子。
c0259832_1074015.jpg
c0259832_1073983.jpg
裏もピッカピカ!
[PR]



by kodomotona | 2013-09-05 10:03

こどもとおとなの創る時間
by kodomotona
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

ベッコウダケ
at 2014-10-25 20:25
at 2014-10-16 18:13
忙しい空
at 2014-08-31 16:40
あるがままに
at 2014-08-02 22:57
葉③
at 2014-08-02 20:15

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧